ボランティア活動保険
ボランティア活動中のさまざまな事故によるボランティア活動者の傷害や賠償責任などに
ついて、補償する保険です。

※平成29年4月から活動保険に加入いただいた方に
【加入者カード】をお渡しします。
 必要事項をカードに記入し、ボランティア活動を行う場合は常に携帯してください。
 紛失した場合、再発行は出来ませんので、大切に保管してください。

 
【表面】
 
【裏面】
加入者  ボランティア個人・グループ・NPO法人
補償期間  4月1日 〜 翌年3月31日
保険料

詳細は

こちらをクリックしてください


 
加入方法
※天白区ボランティアセンターの場合

1.
印鑑と保険料を持って、平日17:00までに天白社協窓口へお越しください。
 (電話・FAX・インターネット等での加入は出来ません)
 
2.窓口で所定用紙にご記入ください
 (団体で加入する場合は、加入者全員の氏名・保険プランを
  お書き頂きます。 事前に作成した名簿の添付でも構いません)

3.手続きは30分ほどで完了します。
 適用は、
 
加入手続き完了日の翌日午前0時から当該年度の3月31日までです。

ボランティア活動保険加入には、
 
本会のボランティアセンターへボランティア登録をする必要があります。
その他 ★詳細は 愛知県社会福祉協議会HPにてご確認ください
平成29年度ボランティア保険のご案内
 ボランティア保険とは・・・
 ボランティア活動中のケガや事故など、「いざ!」というときのためにかけておきたい保険。
自分の活動にあった保険を選べるといいですね。
ボランティアセンターは、ボランティア保険加入の窓口となっています。
(その他、各区の社会福祉協議会でも加入できます)

※29.4月より、保険会社が変更となります。
 変更に伴い、補償内容が一部変更となりますので下記をご確認ください。


【平成29年度からの変更点】
@朝日海上保険株式会社から三井住友海上保険株式会社に変更

A保険料のうち活動保険の天災プランと行事用保険のB行事および宿泊行事の掛け金の改正

B活動保険・行事用保険ともに、死亡・後遺障害保険金、入院保険金日額、
 通院保険金日額の補償金額の改定

C活動保険加入時に、加入者カードの配布

★詳細はパンフレットにてご確認ください。
 ボランティア行事用保険 
 福祉活動などのさまざまな行事における事故を補償する保険です。 
加入者 社会福祉協議会、ボランティア活動推進団体、
ボランティアグループ、NPO法人など、
常にボランティア活動を推進している民間団体に限ります
補償期間  その行事の開催期間
保険料
詳細は
こちらをクリックしてください

★【事故報告時】に
 参加者名簿(全員分の氏名・住所・電話番号)が
 必要となります。

 
 加入方法
※天白区ボランティアセンターの場合

1.印鑑と、宿泊行事用保険に加入される場合は参加者名簿を持って、
 
平日17:00までに天白社協窓口へお越しください

 (電話・FAX・インターネット等での加入は出来ません)
 

2.窓口で所定用紙(ボランティア行事用保険加入申込書)
 に必要事項(日程、活動の内容、代表者名、保険料など)を
 ご記入いただきます。


3.申込書をご記入いただいた後、保険料の振込方法について説明します。
 ※ボランティア行事用保険につきましては、
  
加入者(申込者)のほうで、保険料の振込みをお願いします。

4.手続きは30分ほどで完了します。

その他

事故が起きた場合は、
 
全員分の参加者名簿(氏名、性別、生年月日が記載されているもの)の提出
 が必要です。

保険料振込の手続きも含め、行事開催日前日までに
                       ご加入(申込み)
ください。

★詳細は 愛知県社会福祉協議会HPにてご確認ください